SNS・CMS|山梨パソコン講習・山梨パソコン修理はピコピコピーコへ

山梨パソコン講習、修理、訪問サポート、ホームページ制作ならピコピコピーコ株式会社

住所、電話番号

SNS

SNSとは

SNSとは、Social Networking Service(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)の略。
その名の通り、社会的な繋がりを作り出せるサービスのことです。
SNSに登録し、誰かと繋がり、日記を書いたり、誰かの日記にコメントをつけたりすることで、情報交換や会話を楽しむことができます。
つまり、SNSに登録加することで、知らない人や、知っていたけれど交流がなかった人とコミュニケーションを楽しむことができるのです。

主なSNS

  • ・Facebook
  • ・Twitter
  • ・Instagram
  • ・Ameba    など

SNSメリット

  • ・趣味や嗜好など、価値観を共有している人間との人脈形成に有効。
  • ・お互いの顔が見えているため、過度の誹謗中傷に発展するケースが少ない。
  • ・お互いの顔が見えているため、建設的な意見が交換されやすい。
  • ・情報更新のたびに告知されるため、習慣的にサイトへ相互アクセスが発生する。
  • ・同じ趣味や嗜好を持ったユーザーだからマーケティングとして有効。(ショッピングサイトへ誘導しやすい)
  • ・高い口コミ効果が期待できる。口コミマーケティング(バイラル広告)が行える。

SNSデメリット

  • ・コミュニケーションが限定されているがために、議論の幅が狭くなる恐れがある。
  • ・ブログに比べて広く世間一般に対するアピール効果が低くなる。
  • ・会員制のため、検索エンジンからのアクセスは望めない。
  • ・招待されなければ、コミュニティへの参加ができない。
  • ・ユーザー登録時の入力項目が多い。
  • ・会員数が多くなると、個人情報の保護が必要になる。

SNS代行

弊社ではSNSの登録代行、運営代行も行っております。

CMS

CMSとは

CMSとは、htmlなどの専門知識がない初心者でも、簡単にホームページ制作ができるように作られたソフトウェア・アプリケーションのこと。
有料・無料のものなど多数あるが、一般的にはブログやSNSなどのサービスにより認知され、2005年ごろより普及したと言われている。
Contents Management System(コンテンツマネジメントシステム)の略で、平たく言えば”ホームページ自動構築ソフト”である。

CMSの機能

  • ・テキストや画像を用意するだけで自動でレイアウトを作成。
  • ・予め用意されたテンプレートを選択することで簡単にレイアウトを変更できる。
  • ・ページの更新と同時に他のページとのリンクを自動構築。
  • ・予め重要なタグが適所に施されているので、SEO対策にもなりアクセスアップに繋がる。
  • ・指定した時間にサイトの公開・削除が自動でできる。
  • ・複数の管理者がブラウザからサイトの更新が可能。
  • ・サイト内からキーワードを用いてコンテンツの検索ができる。

CMS導入のメリット

  • ・ホームページ初心者でも見栄えのよいサイトが作れる。
  • ・一からサイトを構築するのに比べて短時間で効率的にサイト作成が可能。
  • ・サイト運営を専門のスタッフに任せる必要がなくなり、経費削減に繋がる。
  • ・リンク切れの心配がなくなる。

CMS導入のデメリット

  • ・CMS自体の使い方を覚える必要がある。
  • ・すでに完成しているサイトの場合はCMSへの移行作業が発生する。
  • ・全てのページを同じデザインで管理するため、例外的なページを作りにくくなる。

お問い合わせはこちら
お問い合わせはこちら