山梨パソコン講習、修理、訪問サポート、ホームページ制作ならピコピコピーコ株式会社

住所、電話番号

電源が入らない

突然電源が入らなくなった

パソコンの電源が入らなくなってしまった原因としては、電源アダプタ等の不良で通電しない場合と基盤が壊れてしまっている可能性が考えられます。
パソコンの寿命は5年前後で、通常使用していても、どんどん部品は劣化して行きます。
特にノートパソコンは熱が籠りやすいため、使用状況によっては3年程で駄目になってしまうこともあります。

電源が入らなくなった場合の確認ポイント

  • ・電源やHDDのアクセスランプは点灯・点滅しているか
  • ・ファンは回転しているか
  • ・たこ足配線で電源が不足していないか
  • ・モニターの電源は入っているか(デスクトップパソコンの場合)
  • ・電源アダプタが緩んでいないか
  • ・排気口を塞いでいないか
  • ・水をこぼしたり、強い衝撃をあたえていないか
  • ・パソコンの構成を変更していないか

雷には要注意

落雷や停電によってダメージを受けてしまい、起動しなくなるパターンも多いです。
電源コネクタや基盤の交換はお時間を頂くので、「すぐにデータが必要!」という方がいらっしゃいましたら、データの救出のみも対応いたします。
症状によってはすぐに解決する事もありますので。まずは弊社までご相談ください。

項目料金
診断料¥2,000+税
電源部品交換¥13,000~+税

※部材費によって変動します。

お問い合わせはこちら
お問い合わせはこちら